学習の様子

小高の学習

2学期 音楽

2学期の音楽は、身体表現・器楽・鑑賞を行いました。

今回は身体表現と器楽の様子を紹介します。

身体表現では、リトミックに取り組みました。

器楽では、ベルハーモニーや和太鼓の演奏に取り組みました。

 

 

 

2学期 国語・算数(くまグループ)

くまグループでは、文字や数字に触れる機会を多くし、日常生活で活用できる基礎・基本的な知識を育むべく、日々学習に取り組んでいます。

友達とかかわる場面を授業の中で持つことで、知識だけでなく、社会性を身につけることも意識しています。

今回は、くまグループで取り組んでいる内容をいくつかご紹介していきたいと思います。

<ねらい>

・様々な活動に見通しを持ち、教員や友達と一緒に主体的に取り組む姿勢を育むことができる。

・友達とかかわり合いながら自分の思いを伝えたり、返答したりする等、やりとりを楽しむことできる。

・ひらがなを読む、聞く、書く等の様々な活動を通して、形や音の理解を深め、基礎的な力を身につけることができる。

・プリント学習や視覚的教材を用いて、数唱や数量を正しく理解することができる。

①挨拶

みんなでかけ声を合わせながら、くまのポーズをすることで、一体感をもって始まりを意識します。ひらがなカードの並び替え、自分の名前を書く学習をやりました。友達と正対し、「〇〇です。よろしくお願いします。」と挨拶します。

②「どうぞ」「ありがとう」

友達の名前を覚えて、顔写真カードを手渡しで渡すやりとりの活動をしました。渡す際は、「どうぞ」、受け取る際は、「ありがとう」と友達を意識しながら、自発的に発することが出来るように、取り組んでいます。

 

③好きなのどっち?

 身近のキャラクターの中から、好きなものを選択して、「僕は○○が好きです」「私は、○○が好きです」と発表する活動です。自分で選択し、他者にしっかりと伝えることを目標にしています。

④数量の学習

 赤・青・黄色の三色のボールを用いて、1から5までの数量の学習をしています。指定されたボールの色と個数を手掛かりに、色分けされたボールをかごに入れて、一緒に数を数えながら確認しています。

これらが、わずかではありますが、くまグループで取り組んでる内容です。

子どもたち一人一人、授業に前向きに取り組み、楽しく学習しています!

 

生活単元学習

<生活単元学習>

「お楽しみ会をしよう!」

12月にお楽しみ会をやりました!

準備として、雪だるまボウリングのピンと輪飾りを作成しました。

お楽しみ会当日は、会場準備をした後、①ボウリングゲーム、②お菓子、③写真の活動をして楽しみました。

2学期 体育

<2学期 体育>

2学期の体育ではボールを用いて「蹴る」動作を主に取り組みました。

9月から11月まではサッカー!小高カップに向け活動をしてきました。

12月はキックベースで、ゲーム性のある活動に取り組みました。

強くボールを蹴る!!!様々な活動の中から取り組むことができました。

 

図工

<図工>

「雪だるまを作ろう!」

冬の掲示物として、雪だるまを作りました。

新聞紙をくるくる丸めて、その上から水ボンドで白い花紙を何層も重ねて貼り付けていきました。

ボタンやモール、プラスチックコップ等で顔や体部分を装飾したり、大根おろし器で発泡スチロールを削り、雪を表現したりしました。

もう少し寒くなり、本物の雪だるまが作れることも、みんな楽しみにしています。

生活単元学習

<生活単元学習>

「あきまつりをしよう!」

小学部高学年で、秋祭りを行いました。

秋のイラストが飾られたストラックアウトや、金魚すくい、焼きそばづくりなどを行いました。

おみこしや各クラスで作ったチョコバナナ、りんご飴などを持って写真を撮り、お祭りの楽しい雰囲気に子どもたちも嬉しそうでした。

 

生活単元学習

<生活単元学習>

「夏を楽しもう!」

今年の夏は暑い日が続きましたが、コロナウィルス感染拡大予防のため、プールに入ることができませんでした。

生活単元学習の授業で、水風船や水鉄砲、スプリンクラーなどを使って、思いっきり水遊びができました。

また、カラービニール袋で、合羽を作りました。

天気の良い日が多く、気持ちがよかったです。

1学期 体育

<体育>

今学期は、新型コロナウィルス感染防止のため、各学年で活動を行いました。

 

「サーキット運動」に取り組み、「ミニハードル」や「ケンステップ」に取り組みました。

繰り返し活動をする中で、

ミニハードルでは、足が高く上げることができたり、

ケンステップでは、上空に高く飛び跳ねることができたりと、成長する姿を見ることができました。

蒸し暑い日が続き、熱中症対策として、授業前や授業中、授業後に水分補給を欠かさず行いました。

1学期 国語・算数(みつばちグループ)

 みつばちグループでは、ことば・かずの基本的な内容を中心に活動を行っています。

 ねらい:・繰り返しの活動の中で見通しをもって活動に取り組む。

     ・友達への意識を高めたり、協力したりしながら様々な活動に取り組む。

     ・お話遊びやプリント学習等を通して、活動に積極的に取り組む。
     ・様々な教材や活動を通して、身体への意識を高めたり、言葉や数への興味を深めたりする。

 1学期は、「あいさつ」「たいそう」「絵本」に取り組みました。

 〇あいさつ(名前カードをホワイトボードに貼る)

 

 

 

 

 

 

 

 

 〇たいそう(「できるかな?あたまからつまさきまで」の絵本を使った活動)

 

 

 

 

 

 

 

 

 〇絵本(「でんしゃでいこう」を題材にした活動)

 

 

1学期 音楽

1学期の音楽は、5つのグループに分かれて活動を行いました。

ねらい:

・音楽の楽しさを友だちや教師と共感する。

・友だちや教師とともに、音楽に関心を持ち、感じたことを発声や歌、体を使って表現する。(身体表現)

・様々な楽器に親しみ、楽器の響きやリズム、メロディを感じながら音を鳴らして楽しむ。(器楽)

・いろいろな音楽にふれる中で、豊かな感性を育む。(鑑賞)

・伴奏にあわせ、友達や教員と声を出したり、歌ったりすることを楽しむ。(歌唱)

 

 1学期は、リトミック(ドレミ音階)と器楽(カスタネット)、鑑賞(季節にあった曲)に取り組みました。

 〇リトミック(ドレミ音階)

 

 

 

 

 

 

 〇器楽(カスタネット)