行事の様子

中学部からのお知らせ

19名が新中一年生に

4月9日(木)令和2年度入学式が行われ、19名が新中一年生となりました。

 

 

 

 

 

新型コロナウィルス感染症により、式後すぐ臨時休校に入ってしまい、

みんなと顔を合わせることができていません。

しかし今は「感染しない、させない」を第一に、みんなで頑張りましょう!

令和元年度卒業生による卒業記念製作

令和元年度卒業生による卒業記念製作「いのち」が、中学部玄関奥に

飾られています。

この作品は、本年度中学部3年生9名全員で、大筆や大ローラーを使い全身

の力を込めて作りあげた力作です。

書の題名である「いのち」は、本年度4月から「いのちの授業」を行っており

「いのち」の大切さを学んできたことからによります。また、卒業式でも思い

出を語る場面で、この「いのち」の大文字を活用して発表をしました。

※その他に「笑」や「友」などの作品も作りました。

「夢ネット子供ギャラリー」に出品し、賞状も頂きました。

令和元年度 卒業式

令和2年3月13日(金曜日)に、卒業式が行われました。

現在の社会事情を鑑み、時間や環境に十分配慮しながら、

卒業生ひとりひとりへの卒業証書授与や思い出を語るなどを

行いました。

 

証書授与

証書授与

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

中学部自立活動

 中学部では、年間を通じて毎週金曜日の午後に自立活動の授業を行っています。今年度も個々の課題に応じて授業に取り組み、日々の積み重ねの中で目の前の目標をクリアしていくことで、一人一人の成長が見られる授業となりました。

社会体験学習に行きました

 1月24日(金)に社会体験学習として、葛西臨海水族園に行ってきました。

 新三郷駅から電車で向かいましたが、電車を待つ時、乗車している時、しっかり公共マナーを守って移動することができました。

 到着後、館内を散策するとともに、「タッチンフィーリング」という魚に触れあう体験をしました。

昼食を食べ、その後は、お土産を買いました。買い物学習の成果が存分に発揮されていました。

 

お土産を買い終えると、あっという間に集合時間に…急いで、出入り口にあるマグロと記念撮影。

楽しい社会体験学習になりました。

 

 

 

 

交流会

12月5日(木)に三郷市立栄中学校との交流会が行われました。
交流会では栄中学校の生徒による合唱を聴いたり、一緒にゲームをして楽しみました。
「デカパンリレー」
大きなパンツの中に入り、息を合わせて走るのが難しいですが、
お互いのペースに合わせて走り、楽しみました。

「ボール運びリレー」
ボールを落とさないように栄中学校の生徒と協力してボールを運び、お互いに
応援し合いながら大盛り上がりでした。

最後は三郷特別支援学校の生徒が好きな「ハピネスダンス」を踊りました。
生徒たちがとても笑顔で盛り上がり、最後を締めくくりました。

良い交流会になりました。

三陽祭

11月15日、16日の二日間にわたり三陽祭が行われました。中学部は「黄門様 世界を旅する」とし、黄門様の訪れた国の曲を演奏しました。モーツァルトの「アイネ クライネ ハナト ムジーク」やラブェルの「ボレロ」を演奏し、最後はみんなで「オー・ハッピー・ディ」を元気一杯歌いました。1学期から音楽で取り組んできた学習を見事発表できました!!



夜 音楽の授業です

音楽の授業は、Aグループ・Bグループにわかれておこなっています。
 Aグループでは、「ひとりじゃないさ」「オー!ハッピーディ」を、手話や振付をしながら歌っています。
 時々、クラシックの名曲もDVDで見ています。「星条旗よ永遠なれ」や「剣の舞」は、とても迫力のある演奏でした。

 今の課題曲は、ラヴェルの名作「ボレロ」です。
 ちなみに、映画「愛と哀しみのボレロ」では、2世代、4つの地域の家族が、第二次大戦という苦難にあいながら、最後のジョルジュ・ドンによる圧巻の「ボレロ」の舞踊で4家族が交錯するという名作です。生徒たちも、この舞踊を鑑賞しました。

 生徒は、「ボレロ」の曲を、タンバリン・カスタネット・大ダイコ・中ダイコを使いながら、強弱をつけて演奏しています。
 


Bグループでは、

決められたリズムを教員の指揮に応じて演奏する活動をしました。初めはテンポがずれることもありましたが、繰り返し練習することで、音楽に合わせて演奏できるようになってきました。


中学部2年 林間学校

7月22・23日の2日間栃木県日光市へ林間学校へ行ってきました。
1日目のハイキングでは、日陰が涼しく心地よい風が吹く中、景色を楽しみながら歩き、全員ゴールの湯滝まで歩くことができました。ホテルでは、温泉、夕食を堪能し、夜レクは花火を楽しみました。

   

   


2日目は、光徳牧場まで散歩し、アイスクリームを食べました。その後は、中禅寺湖遊覧船に乗りました。外に出て風に当たりながら景色を楽しむ生徒もいました。

   

日間を通して、友だちと一緒に楽しい経験を重ね、思い出もたくさんできた林間学校でした。保護者の皆様、準備等のご協力ありがとうございました。

中学部 課題別グループ ~国語・数学~

 
中学部、国語・数学の課題別グループの授業の様子についてお伝えします。

(今回は、主に国語の学習についてご紹介いたします)

 

 レインボーグループ

 国語の授業では、画数の多い漢字のなぞり書きをした後、その漢字を含む短文の音読と意味の理解の学習を進めています。また「情報を集めよう」の単元では、説明文や表を教員と一緒に読みながら、設問の答えを求める学習を進めました。

 プリキュアグループ

 プリキュアグループの国語の授業では、生徒の実態に応じた書字のプリント学習に毎時間取り組み、言葉の学習では、対義語や食べ物しりとりを友達と関わりながら楽しく学んでいます。


 だいこんグループ

「だいこんぐるうぷ」の文字カードを6人のお友達が貼り付けた後、口径模倣をする歌を元気に歌って授業が始まります。①あの色々な表現の学習②写真と文字のマッチングと書字③あさのおひさまの音読とワークシート④絵本に合わせ音楽を活用した活動!楽しく盛りだくさんで頑張っています


 きょうりゅうワールド
 きょうりゅうワールドグループの国語授業では、発音練習から始まります。「ぱ・た・か・ら」「ぶ・ぐ・ば・ぐ」「あ・い・う・べー」などの主に唇や舌を使う文字で発音練習をします。

次に、反対語の勉強を実際に体を使って学習します。例えば、「かたい→やわらかい」の場合、教室の外に出てかたい(固い)物を探したり、触ったりして覚えています。


 カルピスグループ

 カルピスグループでは、国語の学習で「自分の名前を平仮名で書く」「語彙力の向上」「自他への関心を深める」ことを目標にしています。本の読み聞かせは、読む本をみんなで選んで決めています。


 ミニオンズ グループ 
 国語の授業は「しりとり」や「ことばさがし」でスタートします。<食べ物しりとり>や<三文字ことばさがし>など行いウォーミングアップ。

1学期は「詩」の学習に取り組んでいます。『わたしと小鳥とすずと』の音読、内容の読み取り、漢字の練習などを行います。また、ものの数え方の学習も行っています。靴は「一足、二足」、本は「三冊、四冊」、箸は「五膳、六膳」、神様は・・・!?



 ストロベリーグループ
 
ストロベリーグループでは発音の練習を行いました。繰り返し練習することや教員の口の形を真似しながらはっきりと発声できるようになってきました。