行事の様子

中学部からのお知らせ

遠足に行ってきました。

11月18日、19日、20日に千葉県の柏の葉公園に、各日1学年ずつ行ってきました。

3日間とも天候に恵まれ、気持ちの良い秋晴れの下、活動してきました。

園内はちょうど紅葉の時期を迎えていて、「葉っぱが赤くてきれい」という声が生徒からたくさんあがっていました。

生徒たちは園内を散歩したり遊具で遊んだり、また広場でレクレーションをしたりして、元気いっぱい活動しました。

今年度初の校外行事ということもあり、前々から遠足を楽しみにしていた生徒が多くいましたが、期待通りの楽しい思い出ができたようです!

学校内展示会が行われました。

11月12日(木)授業等で作成した作品展示会が行われました。

1年生は陶芸や季節の絵、ステンドグラス等

2年生は版画やティッシュケース、花かご等

3年生は本棚やランプシェード、お守り等

各学年で個性あふれる様々な作品が展示されました。

また、高等部の作業班で作成されたを、お楽しみコーナーとして利用し、キーホルダーやはがき、しおり等、自分の好きなものを選ぶことができました。教室で展示される作品もありましたが、体育館で展示されているものはいつもと違う雰囲気があり一人一人、色々な作品をよく見ていました。

        

学部発表会(運動会代替行事)が行われました。

10月27日(火)天候にも恵まれ、学部発表会が行われました。

1年生はハードル走とダンス(パプリカ音頭)、2年生は障害物走、3年生はリレーを、学部の友達と校長先生、教頭先生に観てもらいました。

他学年の友達から拍手の応援を受け、今まで練習してきた成果を存分に発揮することができました。

締めくくりは全員でコスモスダンス。笑顔であふれ、楽しく踊りました。

行事が限られた日々でしたが、一人ひとりがこの日を楽しみに体育に励み、少しの時間でしたが運動会の気分が味わえたひとときでした。

 

19名が新中一年生に

4月9日(木)令和2年度入学式が行われ、19名が新中一年生となりました。

 

 

 

 

 

新型コロナウィルス感染症により、式後すぐ臨時休校に入ってしまい、

みんなと顔を合わせることができていません。

しかし今は「感染しない、させない」を第一に、みんなで頑張りましょう!

令和元年度卒業生による卒業記念製作

令和元年度卒業生による卒業記念製作「いのち」が、中学部玄関奥に

飾られています。

この作品は、本年度中学部3年生9名全員で、大筆や大ローラーを使い全身

の力を込めて作りあげた力作です。

書の題名である「いのち」は、本年度4月から「いのちの授業」を行っており

「いのち」の大切さを学んできたことからによります。また、卒業式でも思い

出を語る場面で、この「いのち」の大文字を活用して発表をしました。

※その他に「笑」や「友」などの作品も作りました。

「夢ネット子供ギャラリー」に出品し、賞状も頂きました。

令和元年度 卒業式

令和2年3月13日(金曜日)に、卒業式が行われました。

現在の社会事情を鑑み、時間や環境に十分配慮しながら、

卒業生ひとりひとりへの卒業証書授与や思い出を語るなどを

行いました。

 

証書授与

証書授与

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

中学部自立活動

 中学部では、年間を通じて毎週金曜日の午後に自立活動の授業を行っています。今年度も個々の課題に応じて授業に取り組み、日々の積み重ねの中で目の前の目標をクリアしていくことで、一人一人の成長が見られる授業となりました。

社会体験学習に行きました

 1月24日(金)に社会体験学習として、葛西臨海水族園に行ってきました。

 新三郷駅から電車で向かいましたが、電車を待つ時、乗車している時、しっかり公共マナーを守って移動することができました。

 到着後、館内を散策するとともに、「タッチンフィーリング」という魚に触れあう体験をしました。

昼食を食べ、その後は、お土産を買いました。買い物学習の成果が存分に発揮されていました。

 

お土産を買い終えると、あっという間に集合時間に…急いで、出入り口にあるマグロと記念撮影。

楽しい社会体験学習になりました。

 

 

 

 

交流会

12月5日(木)に三郷市立栄中学校との交流会が行われました。
交流会では栄中学校の生徒による合唱を聴いたり、一緒にゲームをして楽しみました。
「デカパンリレー」
大きなパンツの中に入り、息を合わせて走るのが難しいですが、
お互いのペースに合わせて走り、楽しみました。

「ボール運びリレー」
ボールを落とさないように栄中学校の生徒と協力してボールを運び、お互いに
応援し合いながら大盛り上がりでした。

最後は三郷特別支援学校の生徒が好きな「ハピネスダンス」を踊りました。
生徒たちがとても笑顔で盛り上がり、最後を締めくくりました。

良い交流会になりました。

三陽祭

11月15日、16日の二日間にわたり三陽祭が行われました。中学部は「黄門様 世界を旅する」とし、黄門様の訪れた国の曲を演奏しました。モーツァルトの「アイネ クライネ ハナト ムジーク」やラブェルの「ボレロ」を演奏し、最後はみんなで「オー・ハッピー・ディ」を元気一杯歌いました。1学期から音楽で取り組んできた学習を見事発表できました!!