本校からの連絡

給食の無い日も牛乳や乳製品をとりましょう

投稿日時: 2021/12/23 栄養士

 報道等で御存じの方も多いと思いますが、冬休み期間中に牛乳乳製品が余ってしまうことが予想されています。今までの余剰生乳で作られた乳製品(国産のチーズ、バター、生クリーム、ヨーグルト、ヨーグルト飲料、脱脂粉乳など)の在庫も過剰となっているそうです。給食の無い期間も、カルシウムたっぷりの牛乳や乳製品を積極的に摂取しましょう。

 

牛乳乳製品を使ったメニュー…ホットミルク、ホットココア、牛乳をたっぷり入れたコーヒーや紅茶、シチュー、チーズフォンデュ、クリームパスタ、牛乳もち、牛乳寒、フレンチトースト などなど。

 

昨年度、休校期間中に発行した給食だよりに、牛乳を使用したレシピを掲載していました。再度掲載します。

 → R2年度5月給食だより(pdf).pdf

 

牛乳について、レシピなど掲載されています。

「一般社団法人Jミルク」HP → https://www.j-milk.jp/